D-lab東京ギャラリーで「Everyday things and the IoT」展を開催いたしますEveryday things and the IoT

IoT(Internet of Things、もののインターネット)と言えば、それに関連したプロダクトのイメージは、未来的なハイテク道具のようなものかもしません。しかし、未来は決してまだ見ぬテクノロジーによってのみ形作られるものではなく、私たちが文化として育み、慣れ親しんだものの延長線上にあります。
そういった私たちの身の回りのものと今現在のテクノロジーを結ぶデザインの可能性をワークショップで探求しました。
学生や社会人デザイナーが参加し、富士通デザインとKYOTO Design Labとが協同で行ったこのワークショップの成果展を開催いたします。

開催概要
Everyday things and the IoT
会期|2017年3月28日(火)〜4月2日(日)
時間|12:00-19:00
会場|京都工芸繊維大学KYOTO Design Lab東京ギャラリー|東京都千代田区外神田6丁目11-14アーツ千代田3331 203号室
入場|無料
主催|京都工芸繊維大学KYOTO Design Lab、富士通デザイン株式会社

Everyday things and the IoT
Date: March 28- April 2, 2017
12:00-19:00
Venue: KYOTO Design Lab Tokyo Gallery
3331 Arts Chiyoda [6-11-14 Sotokanda Chiyoda-Ku Tokyo, 101-0021]
Admission free
Organized by KYOTO Design Lab, Kyoto Institute of Technology, FUJITSU DESIGN LIMITED

Related Posts
Share