© Millar & Maranta

【延期】クイントゥス・ミラー講演会「ミラー&マランタ 近作を語る」を開催しますPublic Lecture by Quintus Miller “Miller & Maranta Recent Works”


【お知らせ】
台風21号、22号の影響により、クイントゥス・ミラー氏の来日予定日が大幅に変更となりました。
つきましては、予定しておりました本講演会は、下記のとおり日程を変更して実施いたします。
皆さまには大変ご迷惑をおかけしますが、どうかご理解賜りますようお願い申し上げます。




合同スタジオ「京都における集合住宅のタイポロジー」関連企画

クイントゥス・ミラー公開講演会
「ミラー&マランタ 近作を語る」

講師|クイントゥス・ミラー[スイス・イタリア大学メンドリジオ建築アカデミー教授|ミラー&マランタ]

タイトル|ミラー&マランタ 近作を語る
日時2018年9月21日[金] 18:00-20:00【以下に延期しました】
2018年9月27日[木] 18:00-20:00
会場|京都工芸繊維大学60周年記念館1階記念ホール
定員|200名(入場無料、当日先着順)
主催|京都工芸繊維大学KYOTO Design Lab
後援|在日スイス大使館
問合せ|info@d-lab.kit.ac.jp

ミラー&マランタは、バーゼルを拠点にスイス国内外において活動を展開している。彼らの建築は、それぞれの場所の記憶や雰囲気、素材、そして音や光の状態に焦点をあてながら、都市と建築を定義づけることにより実現される。場所そのものとそれへの解釈をひとつのものに重ね合わせることで、それぞれの場所の特殊性が理にかなった在り様で構造化されたものが、彼らの建築である。本レクチャーでは、近作をとおしてそのコンセプトが語られる。

Photo: Adriano Biondo, Basel

クイントゥス・ミラー
1961年アーラウ生まれ。ETHチューリッヒにて建築を学ぶ。1987年にETHチューリッヒにて学位を取得。1990年から1994年、EPFローザンヌおよびETHチューリッヒにて助手を務める。1994年にバーゼルにて、パオラ・マランタと共同で事務所を設立。2000年から2001年までEPFローザンヌ、2007年から2008年までスイス・イタリア大学メンドリジオ建築アカデミー、2008年よりETHチューリッヒにて客員教授を務め、2009年よりスイス・イタリア大学メンドリジオ建築アカデミーの教授に就任している。


隔週月曜日発行のメールマガジン、D-labの活動をまとめてお届けします。



NEWS
This event is postponed due to typhoon. Please check the schedule below.

Public Lecture by Quintus Miller
Miller & Maranta Recent Works

Lecturer: Quintus Miller [Professor, Academia di architettura, Università della Svizzera italiana, Mendrisio|Miller & Maranta]
Title: Miller & Maranta Recent Works
Date: 18:00-20:00 Thursday 27 September, 2018
Venue: 60th Anniversary Hall, Kyoto Institute of Technology
Organizer: KYOTO Design Lab, Kyoto Institute of Technology
Support: Embassy of Switzerland in Japan
Maximum 200 participants
Admission free

Photo: Adriano Biondo, Basel

Miller & Maranta, dipl. Architekten ETH BSA SIA
Quintus Miller

Born, 1961, in Aarau. Studied architecture at the ETH Zürich, graduating in 1987. From 1990 to 1994, design assistant at the EPF Lausanne and at the ETH Zürich. Since 1994 own office, Miller & Maranta, with Paola Maranta in Basel.
 In 1998 became a member of BSA. Guest professor at the EPF Lausanne (2000-2001), at the Accademia di Architettura of the Università della Svizzera Italiana in Mendrisio (2007-2008), and at the ETH Zürich (2008-2010). Since 2009 full professor at the Accademia di Architettura of the Università della Svizzera Italiana in Mendrisio. Member of numerous committees, including the commissi-on for urban planning of Luzern (2004-2008) and the commissions for historic preservation of Basel and Zurich.


D-lab send news summary every other Monday.


Downloads
Downloads
Related Links
Related Links
Related Posts
Share