S++(D-labデザイン・アソシエイト・プログラム)に関する論文とそれに伴う展示が、ロンドンの国際テキスタイルリサーチ・カンファレンスで発表されましたPaper on S++ Design Associate project and accompanying exhibit was presented at international textile research conference in London, September 13-14.

ジュリア・カセム特任教授が監修し、2016年度D-labデザイン・アソシエイトのテキスタイルデザイナー、ジョン・マクネア氏とともに取り組んだプロジェクト「S++」は、次のふたつのデザイン・クエスチョンについて探求することが目的でした。

伝統的で「インテリジェント」な絹布——縮緬[ちりめん]——を、ヘルスケア市場の機能要件に合わせて再設計することが可能だろうか?

新素材により拓かれた新しいデザインシナリオは、縮緬産業を活性化し、技術と知識基盤を保持することが可能だろうか?

カセム教授は、学術論文「S++: A Hybrid Textile for Healthcare and Well-Being Contexts」を執筆し、共著者である英国王立芸術学院[RCA]テキスタイル専攻長のアン・トゥーミー教授とともに「INTERSECTIONS」にて発表しました。「INTERSECTIONS」は、ロンドンのラフバラー大学のテキスタイルデザインリサーチグループが主催する国際カンファレンスです。

このカンファレンスでは、テキスタイルデザイン研究におけるコラボレーションについて議論され、「S++」を含むこれらのコラボレーションによって生まれた作品の展覧会も同時開催されました。

展覧会カタログ
INTERSECTIONSで開催された展覧会のカタログが下記リンク先の「Exhibition」のタブから閲覧できます。
http://www.lboro.ac.uk/textile-research/intersections

発表論文
加えて、INTERSECTIONSのカンファレンスで発表された論文が、下記リンク先より閲覧できます。
http://www.lboro.ac.uk/textile-research/intersections

カンファレンスに伴って開催された展覧会の様子

カセム教授によるカンファレンスでの論文発表の様子

カセム教授(右)と、論文共著者のアン・トゥーミー教授(左、英国王立芸術学院)

隔週月曜日発行のメールマガジン、D-labの活動をまとめてお届けします。


Professor Julia Cassim led the six-month S++ project at KYOTO D-Lab with Design Associate and textile designer John McNair from the Royal College of Art (RCA). The aim of the project was to explore two design questions:

Can chirimen, a traditional ‘intelligent’ silk fabric be re-engineered to allow it to meet the functional requirements of the healthcare market?

Can the new design scenarios opened up by this new material help revitalize the chirimen industry and enable retention of its skills and knowledge base?

Cassim is a lead author of an academic paper on the project: “S++ : A Hybrid Textile for Healthcare and Well-Being Contexts,” which she presented with co-author Anne Toomey, Head of Textiles at the RCA at INTERSECTIONS. – a one-day international conference organised by the Textile Design Research Group at Loughborough University, London.

The conference explored collaborations in textile design research. It was accompanied by an exhibition of the works resulted from these collaborations, which include the S++ project.

Exhibition catalogue
The INTERSECTIONS Exhibition catalogue is now available online from the Exhibition tab from:
http://www.lboro.ac.uk/textile-research/intersections

Conference papers
In addition, the INTERSECTIONS Conference papers are accessible online from:
http://www.lboro.ac.uk/textile-research/intersections

Exhibition accompanied by the conference

Presentation of an academic paper and D-lab at conference by Professor Julia Cassim

Professor Julia Cassim [right] and Professor Anne Toomey [left, Head of Textiles at the RCA]

D-lab send news summary every other Monday.


Related Posts
Share