建築都市保存再生学コース 2019 第2回 保存再生学シンポジウム
歴史的建築物の保存活用を担う人材と組織について考える

概要
日時|2019年12月22日[日]13時30分-
会場|京都工芸繊維大学 60周年記念館 1階 記念ホール

講師
石川祐一[京都市文化財保護課主任・文化財保護技師]
栗山裕子[建築家/認定NPO法人古材文化の会副会長/一般社団法人京都府建築士会監事]
西井明里[公益財団法人京都市景観・まちづくりセンター事業第一課長]

趣旨説明|笠原一人

京都における歴史的建築物の保存活用−行政の立場から−|石川祐一

ヘリテージマネージャーの育成と役割─歴史的な建物を地域で生かしていくために|栗山裕子

所有者と民間と行政をつなぐ─京都市景観・まちづくりセンターの活動から|西井明里

Date: 22 December 2019
Venue: Kyoto Institute of Technology
Guest: Yuichi Ishikawa, Yuko Kuriyama, Akari Nishi

Kasahara Hitori

Ishikawa Yuichi

Kuriyama Yuko

Nishi Akari