京都工芸繊維大学大学院建築都市保存再生学コース
保存再生学シンポジウム2021 第1回

歴史的建築物の保存再生デザインを考える
─建築遺産と産業遺産のあいだ─

概要
日時|2021年7月4日(土) 13時30分–17時00分
会場|オンラインによる開催

講師
平井 充[建築家/メグロ建築研究所主宰/DOCOMOMO Japan理事]
武井 誠[建築家/TNA共同主宰/京都工芸繊維大学特任教授]

プログラム

趣旨説明:笠原一人[京都工芸繊維大学助教]

講演:平井 充「嵐山カントリークラブの改修設計プロセスと手法」
講演:武井 誠「新しい価値を生み出す改修のカタチ-カモ井加工紙工場の改修プロジェクトを通して-」

ヘリテージ・アーキテクト養成講座について:清水重敦[京都工芸繊維大学教授]
討論会:平井 充+武井 誠+田原幸夫[京都工芸繊維大学客員教授]+笠原一人

京都工芸繊維大学大学院建築都市保存再生学コース
保存再生学シンポジウム2021 第1回

歴史的建築物の保存再生デザインを考える
─建築遺産と産業遺産のあいだ─

概要
日時|2021年7月4日(土) 13時30分–17時00分
会場|オンラインによる開催

講師
平井 充[建築家/メグロ建築研究所主宰/DOCOMOMO Japan理事]
武井 誠[建築家/TNA共同主宰/京都工芸繊維大学特任教授]

プログラム

趣旨説明:笠原一人[京都工芸繊維大学助教]

講演:平井 充「嵐山カントリークラブの改修設計プロセスと手法」
講演:武井 誠「新しい価値を生み出す改修のカタチ-カモ井加工紙工場の改修プロジェクトを通して-」

ヘリテージ・アーキテクト養成講座について:清水重敦[京都工芸繊維大学教授]
討論会:平井 充+武井 誠+田原幸夫[京都工芸繊維大学客員教授]+笠原一人