Wood Working Room

D-lab デザインファクトリーD-lab Design Factory

デザインファクトリーは2014年12月に開設された最新式のファブリケーション施設で、大きくふたつに分かれています。ひとつは大規模な木工及び金工、そして手加工によるプロトタイピングと仕上げの作業室。もうひとつはデジタル・デザインとファブリケーションのための施設です。デザインファクトリーはいわば、D-labの活動拠点かつ心臓部なのです。そこで学生とD-labプロジェクトの参加者が出会い、自分たちの発想を伝統的な製作工程や最新のデジタル製作技術を通じて実現します。プロジェクトの参加者は京都工芸繊維大学内に完備された紙漉きや陶器制作のワークショップにも参加可能です。デザインファクトリーは実験や制作を通じた思考のための機会をもたらすことで、「INNOVATION BY DESIGN」という私たちの信念を文字通り表しているのです。

Design Workshop in KYOTO Design Lab

Design Workshop in KYOTO Design Lab

ファクトリー・スタッフ
山下 真|技術補佐員(ウッドワーキングルーム、メタルワーキングルーム)
shinyam[at]kit.ac.jp
井上智博|技術補佐員(デジタルファブリケーションルーム)
ti[at]kit.ac.jp

主な機材

デジタルファブリケーションルーム(3号館N107号室)
レーザーカッター、3Dプリンタ、NC加工機、3Dレーザースキャナー、3Dプロッタ、カッティングプロッタ、グラインダ、本縫ミシン、ロックミシン、刺繍ミシン、プレス機、ポリシーラー、3Dモデリング用PC、デザイン作業PC、A3 スキャナ、B0プリンタ、A2 プリンタ、カラー複写機、製本機
眼球運動測定装置、生体信号計測器、圧力分布計測システム、ビデオ解析システム、大型スクリーン、赤外線サーモグラフィー

ウッドワーキングルーム(木材加工室。東1号館104号室)
昇降盤、軸傾斜横切盤、パネルソー、手押鉋盤、自動一面鉋盤、糸鋸盤、帯鋸盤 / 卓上帯鋸盤、ボール盤、角のみ盤、スピンドルモルダー、ユニバーサルサンダー、スピンドルサンダー、木工旋盤、全自動プレス機、その他手持ち工具

メタルワーキングルーム(金属加工室。東2号館101号室)
パイプベンダー、リングローラーベンダー、半自動溶接機、切断機、卓上グラインダ、塗装ブース

コミュニケーションツールズ
スイッチャー、レコーダーデッキ、モニター、制御用PC、ビデオカメラ、マイク、ライティングキット、ジブアームキット

アーキシステムツールズ(東2号館102東)
3Dスキャナー、サーモグラフィー、レーザーカッター、3Dプリンタ、AutoCADなど建築設計で使用されるソフトウェアがインストールされたPC

使用上の注意
9時〜12時, 13時〜16時30分
月曜日〜金曜日
デザインファクトリーの使用にあたっては使用要項と手引を熟読し、下記アドレスまでメールにてお問合せください。また、利用前に、ファクトリーにて開催される講習会に参加してください。

問合せ:dfactory@kit.ac.jp

two discrete parts – a large-scale wood, metals and manual prototyping and finishing workshop and a digital design and fabrication suite. The D-lab Factory can be said to be the hub of activity and the beating heart of the Kyoto D-lab project. It allows students and all those working on Kyoto D-lab collaborative projects to realise their ideas through traditional manufacturing processes, advanced digital fabrication techniques or a combination of the two. In addition, D-lab collaborators have access to the Kyoto Institute of Technology’s comprehensive paper-making and ceramics workshops. Thus, the D-lab Factory offers unrivalled opportunities for experimentation, thinking through making, underpinning our belief that innovation happens by design.

Design Workshop in KYOTO Design Lab

Design Workshop in KYOTO Design Lab

Factory Staff
Shin Yamashita, Technical Staff (Wood and Metal Working Room)
shinyam[at]kit.ac.jp
Tomohiro Inoue, Technical Staff (Digital Fabrication Room)
ti[at]kit.ac.jp

Main Equipment

Digital Fabrication Room (Building No.3, Room N107)
Laser cutter, 3D printer, numerical control machine, 3D laser scanner, 3D plotter, cutting plotter, grinder, stitch, overlock and embroidery sewing machines, press machine, sealer, 3D modeling computer, computer for design work, A3 scanner, printers (A2 up to B0 size), color photocopier, A2 printer, bookbinding machine
Eye tracker device, biomedical signal monitoring equipment, pressure distribution measurement system, video motion analysis system, large screen, infrared thermography

Wood Working Room (East Building No.1, Room 104)
Circular saw bench, tilting arbor table saw, panel saw, handfed planer, automatic planer, fret saw machine, bandsaw/benchtop bandsaw, drilling machines, hollow chisel mortise, spindle molder and sander, universal sander, wood lathes, automatic press machine, other hand tools

Metal Working Room (East Building No.2, Room 101)
Pipe bender, ring roller vendor, semi-automatic welding machine, cutting machine, bench grinder, painting booth

Commnication Tools
Switcher, recording deck, control computer monitor, microphone, video camera, , lighting equipment, camera JIB crane

Arch-System Tools(East Building No.2, Room102)
Computers equipped with a software package for architectural design including 3D laser scanner, thermography, laser cutter, 3D printer, AutoCAD

Opening Hours & Contact Information
9.00-12.00, 13.00-16.30
Monday to Friday
General Inquiry: dfactory@kit.ac.jp
note: Please contact by E-mail before visiting.

Downloads
Related Links
Related Links
Share