英国王立芸術学院との共同ワークショップ「見える構造、見えない構造」作品よりDesign Work in Kyoto’s Visible and Invisible Structures

実践的に、学際的に、かつ国際的にPractice-based, Cross-disciplinary and International

デザイン分野におけるKYOTO Design Labのミッションは、現代社会におけるさまざまな要請、つまり、超高齢化、デジタルテクノロジーがもたらす新たなコミュニケーションと生産のあり方、伝統的価値と技術の継承、そしてサステイナブルな生活スタイルといった諸々の問題に対し、創造的回答を導き出していくことです。

社会の現状に根ざし、多彩なシナリオによる問題把握を踏まえた学際的方法論と発想を重視しつつ、分野を横断した内外のパートナーと協調し、問題に対してアプローチしていきます。

テーマ1. 社会的関係性のデザイン家庭用疾患治療薬スクリーニングキットのデザインD-labデザイン・アソシエイト・プログラム

テーマ1. 社会的関係性のデザイン
プロジェクト:家庭用疾患治療薬スクリーニングキットのデザイン
D-labデザイン・アソシエイト・プログラム

テーマ2. 素材と工法の再定義伝統的織物の立体表現D-lab デザイン・アソシエイト・プログラム

テーマ2. 素材と工法の再定義
プロジェクト:伝統的織物の立体表現
D-lab デザイン・アソシエイト・プログラム

テーマ3. 批評的キュレーションと解釈プロジェクト:ビルディング・ブックス: ラース・ミュラー氏との共同ワークショップ

テーマ3. 批評的キュレーションと解釈
プロジェクト:ビルディング・ブックス: ラース・ミュラー氏との共同ワークショップ

In Design, KYOTO D-Lab’s mission is to respond creatively to such pressing contemporary social challenges as the aging demographic, the need for the preservation of traditional skills, the impact of the digital age alongside new communication and manufacturing technologies and the overarching need for sustainable lifestyles.

We stress the importance of an interdisciplinary methodology and the creation of responses that are rooted in social reality and addressed through a multiple-scenario, participatory and cross-disciplinary approach involving internal and external partners.

Theme1. Designing Social InteractionsDesigns for fliesD-lab Design Associates Program

Theme1. Designing Social Interactions
Project: Designs for flies
D-lab Design Associates Program

Theme2. Making and MaterialsWoven LightD-lab Design Associate Program

Theme2. Making and Materials
Project: Woven Light
D-lab Design Associate Program

Theme3. Critical Curation and InterpretationProject: BUILDING BOOKS: Workshop with Lars Müller

Theme3. Critical Curation and Interpretation
Project: BUILDING BOOKS: Workshop with Lars Müller

Downloads
Downloads
Share