[募集]世界中の大学とバトンをつなぐ、リレー形式でプロダクト開発を目指すハッカソン「ラットリレー2018」参加学生募集のお知らせRat Relay 2018: Global Product Development Hackathon

デザインファクトリーグローバルネットワーク(DFGN)で組織されたユニークなグローバルな製品開発ハッカソン「ラットリレー」を日本で初めて開催します。
ラットリレーは、プロダクト開発における実際の工程を体験します。個人およびチームは、プロダクト開発における、最初から最後までをプロジェクトで作業します。各プロジェクトは6コマ・各6時間セッションに分割され、各セッションが完了した後、その成果はプロジェクトを継続するDFGNの別の国のチームに引き渡されます。

グローバルファクトリーネットワークのなかで内容と方法がグルグルと駆け回る

2018年版には、4大陸から14の機関が参加します。これは、設計思考の方法論を利用した厳しいスケジュールの下で、複数の専門分野のチームで作業する経験をする機会です。世界的な活動に参加してください!

どのようにワークをするのか?

6コマ・各6時間のセッションがあり、それぞれはプロダクト開発プロセスの異なる部分に割り当てられています。いくつかのセッションでは研究に焦点を当て、他のセッションではアイデアやプロトタイピングに焦点を当てます。参加者は4日間に1つ以上のセッションに参加できます。セッションの開始時に、あなたのチームは、前のグループからの作業結果を、動画で指示を受け取ります。参加者は各セッションの最後に、プロセスと結果を文書化して次のチームに渡します。

スケジュール
プレミーティング |11月15日 19:00-20:00
セッション 1|11月20日 15:00-21:00
セッション 2|11月21日 8:00-14:00
セッション 3|11月21日 15:00-21:00
セッション 4|11月22日 8:00-14:00
セッション 5|11月22日 15:00-21:00
セッション 6|11月23日 8:00-14:00
アフターパーティ|11月23日 15:00-17:00

開催場所
京都工芸繊維大学 KYOTO Design Lab
各セッションの会場・教室の詳細は別途参加者にメールでご連絡いたします。

参加資格および登録方法
ラットリレー参加者は、3日間のセッションのうち、1つまたは複数のセッションへの参加が可能です。すべてのセッションに参加する必要はありません、また、京都工芸繊維大学の在学生である必要はありません。
参加者皆様の希望セッションを割り当てるよう配慮いたしますが、全体セッションの参加者数の関係から、必ずしもご希望するセッションに参加できない可能性があることご容赦ください。

以下のURLからフォームに記入の上、参加申込してください。
https://www.kit.ac.jp/form/view/index.php?id=79694

Come join the first ever Rat Relay in Japan, a unique global product development hackathon organized in the Design Factory Global Network (DFGN). Rat Relay simulates real-world situation in industrial product development where very often, one individual person or team is only working on a project for a limited time and not from beginning to the end. Each project is split into six 6-hour sessions, and after each session is complete, the results are handed off to another team in the DFGN who continues the project.

How projects transition in the Design Factory Global Network

For the 2018 edition, 14 institutions from four continents will participate. This is your opportunity to experience working in multidisciplinary teams under a tight time schedule utilizing design thinking methodologies. Come join the global movement!

How does it work?

There will be six 6 hour sessions, each focusing on a different part of the development process. Some sessions will focus on research while others will focus on ideation or prototyping. You can join one or more sessions during the four days. At the beginning of the sessions, your team will receive videos and instructions from previous group that you will continue working on. At the end of each session, you will document your process and results to send to the next team.

Schedule
Pre-Meeting | Nov. 15th 19:00~20:00

Session 1 | 15:00 ~ 21:00 Nov. 20th
Session 2 | 08:00 ~ 14:00 Nov. 21st
Session 3 | 15:00 ~ 21:00 Nov. 21st
Session 4 | 08:00 ~ 14:00 Nov. 22nd
Session 5 | 15:00 ~ 21:00 Nov. 22nd
Session 6 | 08:00 ~ 14:00 Nov. 23rd

Afterparty | 15:00 ~ 17:00 Nov. 23rd

Venue
KYOTO Design Lab, Kyoto Institute of Technology
Specific venues for each session may vary and will be e-mailed to everyone joining.

Eligibility & Sign up
Rat Relay is open to anyone who is able to join one or more of the sessions in person. You do not have to join every session and you do not have to be a student at the Kyoto Institute of Technology.

Please note that we will do our best to assign everyone’s preferred sessions, but as we need to balance the number participants, you may not be able to get your preferred sessions.

Application form: Application form: Please complete the following form.
https://www.kit.ac.jp/form/view/index.php?id=79694

Related Posts
Share