[公開講義]東南大学 季百浩教授による「アジア都市研究の動向―東南大学から」をおこないますPublic Lecture: Research on Asian Cities-from Southeast University

下記の通り、公開講義をおこないます。聴講自由・予約不要です。

テーマ|アジア都市研究の動向―東南大学から
日 時|2018年7月20日[金] 13:00-
会 場|京都工芸繊維大学 東1号館501号室
概 要|中国・南京の東南大学は、中国で最初に建築学科が設立された伝統があり、建築史研究でも国内最高峰レベルの研究が行われています。今回は、都市計画史・都市論の李百浩先生をお迎えし、中国都市計画史の動向について最新の成果を御紹介いただきます。南京の建築遺産、アジアの近代都市計画など、東南大学での最新の研究成果を研究会形式で発表していただきます。

講師略歴
李百浩 教授
東南大学建築学院教授。主な研究テーマは、都市・地域計画史・理論、歴史的建築物修復・文化遺産保全など。中国城市規画学会(中国都市計画学会)城市規画歴史与理論学術委員会副主任、中国建築学会工業建築遺産学術委員、中国城市規画学会歴史文化名城学術委員などを務める。主な著書は『中国近代城市規画与文化』など。


隔週月曜日発行のメールマガジン、D-labの活動をまとめてお届けします。


Theme|Research on Asian Cities-from Southeast University
Date|Friday 20 July, 2018
Time|13:00-
Venue|E1-501, Kyoto Institute of Technology
Lectuere|Prof. 李百浩, Southeast University


D-lab send news summary every other Monday.


Downloads
Downloads
Related Posts
Share